風の時代に乗るコツ3選とは

知ること

本当に必要なものに囲まれる

最近、いろいろなところで「風の時代」というワードを耳にするようになりました。
今までの「お金」や「モノ」に重きを置き、物質的な豊かさを求める「地の時代」から「人とのつながり」や「自由」といった精神的な豊かさを求める「風の時代に切り替わったといいます。

切り替わったのが2020年12月22日といいますから、まだそれほど時間は経っていません。実感がないという方がいるのも無理はありませんが、これから徐々にその「風の時代」が形になって明らかになっていくようです。
では、私たちはそんな新しい「風の時代」をどう生きていけばいいのでしょうか?

まず1つめは「あなたが本当に必要と思うものや人に囲まれる」ということです。
いつか使うだろうと思っていて捨てられない古いモノはありませんか?
今までの流れで仕方なく付き合っている人はいませんか?

これらは新しい「風の時代」では害でしかありません。
「人」の場合は仕事上の付き合いなどもあってすぐには断ち切れないケースもありますが、モノはすぐに処分できますね。
まずは1度家の中のモノを整理して、思い切った断捨離をしてみることをお勧めします。
これからの時代を軽やかに進むための準備ができるでしょう。

あなたが喜ぶ方向へ進む

あなたは今、本当に自分の進みたい道を進んでいるでしょうか?
お金を払ってでもやりたい仕事をやっているでしょうか?
「はい」と答えられる人はまあごくごく少数だと思います。

でもこれからの「風の時代」では、あなたの「心が喜ぶ」ことをするのが鍵のようです。この「心が喜ぶ」というところがポイントです。
現在のお仕事があなたの「心が喜ぶ」仕事であれば最高です。ただ、たとえそうでなくても今すぐ会社を辞めましょうということではありません。

今あなたに「心が喜ぶ」ことがあればよりいっそう力を入れてみればいいと思いますし、思い当たるものがなければこれから時間をかけて探してみましょう。
新しく「心が喜ぶ」ことを始めることで間違いなく世界は広がりますし、本業の仕事にもいい影響があるかもしれません。
ハンドメイドやタロット占い、テーブルマジックなどなんでもいいのです。まずは小さな「何か」を始めてみましょう。

あなたが好きなことを発信する

新しく「心が喜ぶ」何かを始めることができたら、次は是非あなたの情報を発信するというステップにチャレンジしてみてください。
休日に1人で楽しむのいいですが、どうせならインターネットで多くの人にあなたの情報を発信すると、さらにスキルにも磨きがかかります。
最初はもちろんフォロワーさんは0からスタートですが、「投稿する」「続ける」ということが重要です。

続けていれば誰かの目にとまり、同じ趣味を持つ人とつながったりします。同じ趣味嗜好を持つ人間とは打ち解けるのも早いですよね。
海外の方とだってつながる可能性があります。これは大きいですし、考えるだけでもワクワクしませんか?
手前みそですが、私のブログにはなぜか海外の方がコメントを寄せてくれます。不思議な現象です。

「自分の好きなことを始める」「SNSで発信して人とつながる」
まさにこれからの「風の時代」にぴったりの活動だと思います。
ほんの小さなことでも、これまでのルーチンの生活に少し張りが出てくると思いますし、何か成果が出れば欲が出てきてまた新しい方向性が見えてくるなんてこともあります。

これまでの「常識」が「非常識」になる時代の幕開けです。
是非この素晴らしい時代とともに大きく変わっていきましょう。

今回は以上です。何か参考になりましたら嬉しいです。ではまた!



コメント