お金の使い方でミスらない方法

お金のこと

優先順位をつけましょう

お金の使い方には3つあるといいます。
1つめは「投資」2つめは「消費」そして3つめが「浪費」です。
これはすでにどこかで聞いたことがあるかもしれません。

あなたのお金の使い方は、どれが一番多いでしょうか?
投資でしょうか?消費でしょうか?それとも・・

お金の使い方にはその「人」が出ますね。
将来何か目標がある人はそのためにお金を使うでしょうし、そうでない人はそれなりのお金の使い方をします。

何が良くて何が悪いということではありません。
その「人」のビジョンによってお金を使う優先順位が変わってくるという話です。
そして当然その優先順位で人生も大きく変わってきます。

優先すべきは「投資」

「投資」「消費」「浪費」の3つの中からだったら、優先した方がよいのはやはり「投資」ですね。これは株や債券、不動産だけではありません。自分への投資(書籍やセミナー、美術鑑賞など)もありますし、人に会って学ぶための交通費や食事代もそうです。
ボランティアなどで自分の時間を誰かのために提供することも、将来的な「投資」になるのかなと思います。

「投資」を増やすことが難しいという場合には、「消費」「浪費」を減らすことで、結果的に「投資」を増やすことにつながるかもしれません。
「消費」は削るのは難しいですが、少しでも安いものを探して変えていくことで減らすことはできます。「浪費」と呼ばれるものはできればゼロに抑えたいところですね。

インターネットでも「お金を儲ける方法」はたくさん出てきますが、「上手にお金を使う方法」という情報は少ないと思いませんか?
それだけ、お金を使うことは難しくセンスがいるのでしょう。

高額な宝くじに当選した人のほとんどが、その資産を大きく減らしてしまっているというデータがあるようです。それもお金の使い方を知らない人が突然自分の器以上のお金を手にしてしまった当然の結果なのかもしれません。

「人生お金ではない」とはいいながらも、資本主義の国で生きる以上お金がなければ生活できません。お金の「循環」という観点からお金の使い方についてもっとセンスを磨いていきたいと思いますね。

バランスが大事

お金は「投資」を最優先、「浪費」はゼロに抑えたいとお伝えしました。その方が将来的にも安心ですし、自分の知識やスキルアップにつながります。

が、

とはいえ人生「浪費」も必要ですよね。(どっちやねん!)

もちろん後先考えずに今手元にあるお金をすべて使っていては将来大変なことになります。宵越しの金は持たねぇなんてやっていたら、この時代あっという間に破産してしまいます。

将来の自分や将来の生活のために「投資」しながら、今を十分楽しむためにもお金を使う。このバランスが大事で、今の時代を生きる人にとっては一番必要な感覚だと思います。将来の安心できる暮らしの土台を築きつつ、今を生きるとでもいいましょうか。

あなたはどう考えますか?現状のライフスタイルや家族構成、将来の計画など人それぞれですので、正解不正解はありません。自分なりに安心できるバランスを試行錯誤しながら探して見つけていくものだと思います。

いつもありがとうございます。何かの参考になったら嬉しいです。ではまた!

 



コメント