一瞬でマインドリッチになる方法3選

知ること

背筋を伸ばす

日々生活していると、いろいろなことが起こります。
当然よいことばかりではありません。イライラすることや悲しいことその他私たちの感情を揺さぶる様々な出来事が容赦なく押し寄せてきます。
そんな時、あなたはどんな対応をしますか?

不意に起こったささいな出来事でその日の気分を損ねるなんてできれば避けたいもの。
そこでまず簡単に気分を変える方法として背筋を伸ばすという方法があります。
これはいつどんな時でもできます。仕事中座っていてもできるので、覚えておくとよいですね。

背筋を伸ばすとノルアドレナリンという脳内物質が放出されて脳が覚醒され、仕事の効率が上がるという報告もあります。
短期記憶やワーキングメモリーの働きが増すからということですが、難しい仕組みはさておき、背筋を伸ばすことは気分や仕事においてもメリットが多そうです。
これは実際やってみればわかると思いますが、猫背でとぼとぼ歩くのと、背筋を伸ばして若干上を向いて歩くのとでは気分が変わってきますよね。

人生は「今ここ」の積み重ね。こんな簡単な方法で気分がリフレッシュして脳にもいいならやらない手はありません。
日々のストレスを感じたらぜひやってみてください。

笑顔をつくる(口角を上げる)

マインドリッチになる簡単な方法として次にあげるのが笑顔をつくる(口角を上げる)という方法です。イライラしている時に笑顔なんてなれるかというお声もあると思いますがまずは落ち着いて。笑顔をつくることもいろいろなメリットがありますよ。

まずは見た目ですが、口角を上げると顔の筋肉が全体的に引きあがって周囲に若々しいイメージを与えます。頬もリフトアップしますから小顔効果も期待できます。
表情も明るくなりますし、なぜか楽しい気分になってきます。

笑顔をつくることで脳内で「快」の情動が生まれ精神的にも安定します。
心理学において「表情は感情に大きく作用する」と言われていますから、まずは口角を上げてポジティブな感情をつくるということを習慣化できるといいですね。
周りからの印象も変わり、精神的にも安定してはつらつとした生活を送ることができる。笑顔をつくることはメリットしかありません。

楽しいことがあるから笑うのではなく、まず笑うから楽しくなるのです。
是非お試しあれ。

深呼吸をする

知らないうちに呼吸が浅くなっているなんてことってありませんか?
私は読書中によく呼吸が浅くなっていることに気づくことがあります。
私たち人間にとって呼吸ほど生死にかかわる大事な営みはありませんが、意外と意識されていないような気がします。

マインドリッチになるための方法として最後にお勧めするのは深呼吸です。
深呼吸もいつでもどこでもできますが、深呼吸をすることのメリットもあなどれないのです。気が付いたらまず深呼吸。この習慣で人生少し得するかもしれません。

まず深呼吸には心身をリラックスさせる効果があります。リラックスすることでストレスが軽減しますので、血圧の安定や良質な睡眠にもつながるというのです。
深呼吸は酸素を体内に多く取り入れますので、血流がよくなり冷え性や肩こり、むくみを緩和する効果があります。
免疫力も上がるといわれているので、疲労回復力アップも期待できます。

ヨガや瞑想などに取り組まれている方はすでに実感されているかもしれません。
忙しいこの現代を生きる私たちですが、時には立ち止まることも必用です。

「姿勢を伸ばしながら笑顔で深呼吸」。

なんだか楽しくなってきませんか?

今回は以上です。何か参考になりましたら嬉しいです。ではまた!