運気を変える方法3選とは

知ること

会う人を変える

運気を変えたいと思った時、あなたはどんなことを思い行動するでしょうか?

ラッキーカラーのアイテムを身に着けたり、神社へお参りに行って祈ったり、部屋にあるいらない物の整理をしたり・・どれも何かしら効果がありそうですね。

併せてトライしてみて欲しいことは「会う人、つきあう人を変える」ということ。

昔から「類は友を呼ぶ」といわれているとおり、似たような考えや価値観を持った人たちが引き寄せあい集まります。これはある意味人間としての本能ですね。どこかのコミュニティに属していたいという欲求はインターネットの時代になっても変わりません。

問題は「どんな人がいるコミュニティに属しているか」ということ。

人を認め応援しあえるようなコミュニティに身を置いていれば、数年後素晴らしい成長を遂げることができるのは容易に想像できます。
しかし、常に誰かの噂話や悪口で盛り上がり、日頃の愚痴や不平不満をぶつけあうコミュニティならどうでしょう?想像しただけでも不快な気分になります。

あなたの周りにいる友人知人はどうでしょうか?
今の状況よりさらに成長したいと思うのであれば、あなたが常に心地良い環境に身を置くことが大事です。
あなたの意思で変えられるような空虚な人間関係は、明日からでも断ち切って「心地の良い成長できる環境」を探し、思い切って飛び込むことです。

きっと未来が拓けてきますよ。

仕事を変える

さて次に仕事です。
わたしたちは1日のうち大半の時間を仕事に費やしていると思います。
だからこそこの「仕事」に変化をもたらすことで、いろいろなことが動き出します。

単純な話転職してしまえば、会社も仕事も人間関係もガラッと変わります。
これは今後の運勢に大きな影響を与えます。ただ、給与面などいろいろ熟慮の上での判断が必要ですが・・

ただ、多くの方はそんなに簡単に転職できないと思います。そんな方は副業ですね。
自分がこれまで積み上げてきたスキルを思う存分使うもよし、まったく未経験の異業種にチャレンジするもよし。
というと「ウチ副業禁止なんですよね」なんて声が聞こえてきそうですが、未来の自分を守るためにこれっぽっちの遠慮もいらないと思いますよ。
遠慮したところで、いざという時に守ってくれないのが会社です。

本業ですら時間と場所を選ばないワークスタイルが確立されているのです。
インターネットという素晴らしいインフラを使わない手はありません。
あなたの可能性を広げるためにもぜひチャレンジしてみてください。

住まいを変える

最後は住まいですね。引っ越しです。
「簡単に言うな!」とお叱りを受けそうですが、あえて続けます・・
もしできれば、市内でもやってみるとかなり効果はあるかと思います。

住民も変わりますし、部屋からの景色も変わります。職場までの通勤路も変わりますね。何から何まで変わりますから、当然運気も変わってきます。

私は今年。市内で引っ越しをしました。時間にしたら20分程度離れたマンションです。
今までは1人暮らしの方が多いアパートに住んでいて、隣の入居者さんはなかなか片付けが得意ではない方のようでした。
ある日ベランダ越しにちらっと見えてしまったのは、大量のゴミ・・のようなもの。
しっかり目視で確認したわけではないので「のようなもの」とだけお伝えしておきます。

きれいな部屋とそうでない部屋。どちらに住む人の運気が上がると思いますか?
そんな視点も私が引っ越しを決断した理由の1つのです。

引っ越しが難しい場合は、自分が心地よいと思えるスペースに身を置く時間を長く持つことを意識してみましょう。
例えば弱めのボリュームでジャズが流れるカフェなどです。
そこで1人ゆっくりとコーヒーを飲みながら先週の仕事や来週の予定、これからのライフスタイルについて考えてみる。いい時間ですね。

自分が心地よく有意義な時間を過ごす人と、スマホゲームで1日を過ごす人。
価値観ですのでどちらが良いとか悪いとか言うつもりはありません。
ただ、どちらの時間が未来につながるか、運気が上がるかを考えてみてほしいのです。
ちりも積もれば山になります。ぜひ有意義な時間を積み上げていきましょう。

今回は以上です。何か参考になりましたら嬉しいです。ではまた!



コメント