コスパ最強で知識を獲得する方法

知ること

知識を習得するには

知識を習得する方法にはいくつかありますが、やはり代表的なものとして読書があるでしょう。今はアマゾンや楽天などネットで気軽に本の注文ができるので、興味を持った本はパッと買ってしまいます。

しかし、読む時間がなかなか取れず積んだまま・・

「積ん読」という言葉があるほど、買ったはいいもののそのまま読まずに積まれている本が2,3冊はあるという方も多いのではないでしょうか。
かくいう私もその1人。今は本を買いたい衝動を抑え、積んである本を時間を取りながら併読している状況です。

もっといろいろな本を読んで自分の能力を高めたい。でも時間がない。読んだ本が身につかない。

私は今も本を読みながら、こんな悩みを抱えています。
すぐに忘れてしまうんですね。読んだ気にはなるんですが、本の内容が思い出せない・・

何かいい方法がないかと探している私にとって、非常に興味深いサービスがありました。

本要約サービス「flier(フライヤー)」

そのサービスが書籍要約サービス「flier(フライヤー)」です。
ビジネスに役立つ書籍の要約を10分程度で読めるよう要約して紹介してくれます。これはありがたい。1日10分で1冊の本の内容が理解できるのであれば、ビジネスマンにとっても最強のツールですね。

約2,000冊の要約が読み放題で、毎日1冊が配信されます。立ち読み感覚でチェックできてしまうので、知らないうちに知識の幅が広がりそうです。他のユーザーの学びも閲覧できるので、新たな発見もありますね。

本はコスパの良い投資といいますが、1冊1000円~1500円ほどとポンポン買えるものではありません。それが毎月の定額で読み放題ならさらにコスパは上がります。しかも要約なので時間も短縮できてしまいます。

利用するには2つの有料プラン(シルバー(税別500円)/ゴールド(税別2000円))があります。シルバーは毎月有料コンテンツが5冊、ゴールドは全コンテンツが読み放題です。

アウトプットが大事

さあ、手ごろな武器は見つかりました。あとはこのサービスをどう活用するかですね。これからの時代の流れに対応していくためには、得た知識をどう自分の血肉とし、アウトプットして活用していけるかが大きなカギとなります。

それにはやはりアウトプットしかありません。どんな形でもいいからアウトプットしかありません。SNSに投稿する、身近な人に説明してみるなど、とにかく吐き出す方法をいろいろ試してみる必要がありますね。

1冊10分のインプットの後のアウトプットがセットで習慣になっていたらしめたものです。あとはただただ継続ですね。半年後、1年後、大きく変わった自分に出会うことができるでしょう。

できるところからはじめていこうと思います。あなたはどう考えますか?

いつもありがとうございます。何かの参考になったら嬉しいです。ではまた!

 



コメント