五感を楽しませると幸福度が上がる話

知ること

幸福度のカギは五感

あなたは普段「五感を刺激する」ということを意識をしていますか?
私を含めて多くの人がそんなことは意識せずに生活していると思います。
この「五感」という言葉も久々に聞いたくらいで・・

ただ、言われてみると五感を刺激するとなんだか体にいいというか、頭にいいというイメージがあります。
併せてちらっと聞いた話では、五感を楽しませることで幸福度が上がるらしいのです。
今まで気にもしてこなかったこの「五感」ですが、五感を楽しませている人とそうでない人、どちらかといえば前者の方が幸福度が高い気がしますね。

ちなみに五感とは「触覚」「視覚」「聴覚」「味覚」「嗅覚」の5つ。
これらを1度に楽しませることは難しいかもしれませんが、2つ3つ同時ならいけそうですよね。普段の生活でも意識してみるといいかもしれません。

温泉旅で五感を刺激

先日パートナーの誕生日ということもあり、今回で3回目の熱海1泊旅行に行ってきました。その日は通年予定されている熱海花火大会も開催されましたし、ブッフェでの質の高い食事や大浴場、熱海独特の香りなど、まさに五感で熱海を楽しみました。
夜中に蚊に刺されて変な時間に起こされたことを除けば、とてもよい充電になりました。

翌日はいつも通り5時に起床。曇天ではありましたが、ベランダから一望できる相模湾の日の出はとても印象的でした。
朝食前の温泉とサウナ、そしてまたバラエティに富んだ朝食と、なんとも至福の時を過ごさせてもらいました。でも仮にこんな幸せの絶頂ともいえる生活が毎日続くと人間飽きが来るんですよね。なんなんでしょうね・・

漁師飯で五感を刺激

後ろ髪引かれる思いで熱海のホテルを後にし向かったのは三島大社。なかなか来ることもないし帰りの道中なので寄ってみました。
お約束の御朱印を購入したところで奥の柵の中で飼われている?鹿たちを発見。キャベツやらニンジンをあげて帰ってきました。

お昼近くなったので、以前も立ち寄った沼津港のマーケットモールへ。
海鮮丼のお店や沼津港で上がった新鮮な貝や魚、干物が購入できる市場が軒を連ねています。日曜日ということもあり、多くの家族連れやカップルでにぎわっていました。

一通りマーケット内を物色した後、お気に入りの海鮮丼屋さんへ。
相変わらずのボリュームと味で、視覚、味覚ともに大満足の一品でした。

なんだか普通の旅レポになりましたが、五感を楽しませるということは単純にこういうことなんだなと・・また五感を楽しませるようないろんな体験をしたいと思います。

今回は以上です。何か参考になりましたら嬉しいです。ではまた!